スキルレベル4:難易度AAランク

スキルランク1のITパスポートは情報処理技術者試験の中でも難易度はCクラス。とはいえ、国家資格に変わりはなく、合格すれば就職活動や転職の際に採用担当者に好印象を与えることができます。以下は、スキルレベル4:難易度AAランクの情報処理技術者試験です。

スキルレベル4

以下は、「高度情報処理技術者試験」
No.4 ITストラテジスト
企業の経営戦略に基づき、ビジネスモデルや企業活動において情報技術が活用できる。基本戦略の策定や提案、組込みシステムの企画・開発を統括し、新たな価値を実現する。
No.5 システムアーキテクト
ITストラテジストの提案により情報システムや組込みシステムの開発に必要な要件を定義・実現するためのアーキテクチャ設計を行うことができる。
No.6 プロジェクトマネージャ
システム開発プロジェクト責任者。計画立案や人材配置、資材確保の推進・達成。
No.7 ネットワークスペシャリスト/No.8 データベーススペシャリスト
ネットワークやデータベースの技術を活用した、最適な情報システム基盤の企画、要件定義、開発・運用・保守の中心的役割を果たせる。
No.9 エンベデッドシステムスペシャリスト
組込みシステム開発の広範な知識・技能を活用し、最適な組込みシステム開発基盤を構築。システムの設計や構築、製造を牽引できる。
No.10 情報セキュリティスペシャリスト
情報セキュリティポリシーに準拠し、セキュリティ機能を実現。情報システム基盤を整備し、情報セキュリティ技術の専門家として情報セキュリティ管理を支援。
No.11 ITサービスマネージャ試験
情報システム全体の安定稼働を確保し、障害発生時には被害の最小化を図る。継続的な改善、品質管理など、安全性と信頼性の高いサービスを提供できる。
No.12. システム監査技術者試験
独立した立場で、情報システムや組込みシステムに関するリスクおよびコントロールを総合的に点検・評価する。監査結果をトップマネジメントなどに報告し、改善を勧告ができる。

このサイトでお知らせしたいのは「ITパスポート」についてです。が、興味と意欲があればIT系はまだまだ「上」が……モチベーションアップにつながるはずです。

<< 前のページ次のページ >>